情熱農園 きらら通信

No.56 妻も驚くみなぎる活力! 


こんにちは。

いつも情熱農園 環境製品開発部のブログを

ご覧いただき本当にありがとうございます!

 

昨日、今年度分の肥料生産量 届出を行いました。

 

私ども情熱農園はきらら豊を製造、販売する

特殊肥料生産者ですので、毎年8月に生産量を

行政に届ける義務があります。

 

最近、違法な肥料を生産する業者さんもいる

ようで、少しずつ厳しいものになりつつあり

生産現場の検査も今後行われるようですね。

 

さて、今日のブログは、

きらら豊の”家庭菜園や畑で使える”ノウハウ

を今日のブログには書いてみようと思います。

 

先日、早朝から苗木のみを栽培している農園

の除草作業をしました。

 

早朝からということ+エコを考えて、作業は

草刈り機は使わず、剪定鎌のみです。

 

先月、刈ったばかりの雑草が驚くほど

成長しているのでガックリ…。

 

『きりがないのぅ』と不満を口にしながら

作業をしていると…

苗木をぶった切ってしまいました!

DSC_0588

 

ぶった切ってしまった苗木の大きさは、

なんと、80cmオーバー…。

 

もの凄くテンションが下がりましたね。

 

2分ぐらい苗木を前にして呆然と立ち尽く

していましたが、このまま枝を枯らすのも

可愛そうなので、再生処置をすることに。

 

まずは、

苗木の横に杭を立てて

DSC_0590

 

次に、殺菌効果のある『ゆ合促進剤』を

塗布。

DSC_0592

 

 

専用テープで巻きつけて…

DSC_0593

DSC_0595

 

水を根元にしっかりとまいてからの→

きらら豊 散布!

DSC_0609

 

 

私の妻は「この暑い真夏に苗木の大半が折れ

たら、すぐに枯れてしまうんじゃない?」

と諦めていましたが…

予想に反し、

驚くほど元気に復活していました!

DSC_0596

 

妻も驚くみなぎる活力ですね!

 

この、きらら豊の育成促進効果は

家庭菜園、ガーデニングでも応用が出来る

のではないでしょうか。

 

『誤って枝を切ってしまい、大切に育てて

いた植物が弱ったのでなんとかしたい』

 

『この暑さで育てている植物の元気がない』

 

とお悩みの方、是非、お試しくださいね。

 

植物の育成促進や植物の活性化のみに

きらら豊を使いたいという方には、

オススメの使用ノウハウがあります。

 

それは、

酸素を多く取り入れてバチルスを活性化

させる。

つまり、『とりあえず振る』ことなんです。

 

とっても簡単ですよね。

 

きらら豊に含まれる微生物のひとつ

(病害に対する抵抗性に効果アリ)は

酸素が好きで、振ることによってさらに

活性化します。

 

ただし、独特の臭いがする場合があるので

家庭菜園、ガーデニング、園芸、農業以外

にはあまりオススメできないノウハウですね。

 

しかし、家庭菜園やガーデニングに特化した

場合、優れた効果を実感できると思います。

 

イメージは、

『微生物を植物に居つかせる』

 

一カ月間は定期的に散布されること

が今までの経験上、良いと思われます。

 

ほかにも、

家庭菜園などで使えるノウハウもありますが、

それはまたの機会にアップします。

 

 

 

 

 

 

 

きらら豊

 

 

 

 

『環境優選バイオリキッド きらら豊』

選定された食品由来の微生物と竹炭の特性を

活かして作られた人や環境に優しい製品です。

 

微生物の出す酵素の力で、

『臭い』

『汚れ』

『植物育成』

に、1本で3種の効果を発揮します。

 

きらら豊は、ペット 消臭・犬 消臭・

靴 消臭・靴下 消臭・生ごみ 消臭

等に効果的です。

 

 

 

 

 

 

 


▲ページのTOPへ
環境への取り組み
竹を使うということ
竹炭・パウダーの力
お客様の声・実証データ
お客様の声・実証データ

Copyright © 情熱農園 All Rights Reserved.