企業概要代表あいさつ企業概要

代表あいさつ

情熱農園  代表 岡本光明
情熱農園 代表
岡本光明

情熱農園は完全無農薬でのシキミ生産と
安全安心で環境にやさしい製品の
開発、製造、販売をおこなっています。

当農園は平成21年に山林と化した農地を開墾する事からスタートしました。
一年間の開墾後、初出荷直前に全てのシキミ1000本が盗難被害に遭い、
とても厳しいスタートとなりました。

周囲の励ましにより「いかにして弱りきったシキミを復活させるか」と
気持ちを切り替えることが出来、頑張って農園を続けることが出来ました。
当農園が販売する「きらら豊」は、盗難被害の対応策である
「植物の育成促進とボカシ肥料の臭いの抑制テスト」の蓄積から生まれたものです。

「情熱農園」という屋号についてよく質問を受けるのですが、
私の情熱から付けたものではありません。
今までいろいろな困難がありましたが家族や仲間が「頑張れ」「負けるなよ」と
応援や農園作業の協力をしてくれました。
彼らの熱い情熱から、屋号を「情熱農園」としたのです。

シキミ生産については毎年順調に収穫量が増え、
平成25年には新たな農地に1000本の苗木を植えることが出来ました。
さらに平成25年からは農業生産だけでなく、
環境に優しく安全安心な酵素液「きらら豊」の販売を開始し、
平成26年からは家庭でゴミとなる生ゴミとダンボールを
活用するコンポストキットの販売を開始いたします。

これらの新展開、新商品は環境問題、森林問題に対応し、
安全安心を追求したものです。
事業の社会的使命に徹し、社会に奉仕をしたいと情熱農園は考えます。
今後も情熱農園をよろしくお願い致します。

代表あいさつ

事業内容

●農業生産事業
◎ 農業生産事業部   ・花木(シキミ)の無農薬栽培、販売
            ・シキミ結束時の廃材を再利用した製品の開発
●環境製品開発事業
◎ 環境製品開発事業部 ・食品由来の微生物リキッド『きらら豊』製造、販売
◎ リサイクル推進部  ・放置竹林の竹の特性を活かした生ごみコンポスト『エコんぽすと』製造、販売
            ・リサイクル推進活動
●高齢者サービス事業
◎高齢者サービス部   ・シキミ専門農園が行う墓参り代行サービスの展開

経営理念

世の中を明るくするものをつくる。

世の中を明るくするサービスをする

心がある新しさと独自性を追求する。

許可登録

●認定農業者制度 認定
代表 岡本光明   岡本晃子
●やまぐちエコ市場会員 登録
山口県環境生活部廃棄物・リサイクル対策課 HP参照
●中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画 承認
山口県商工労働部経営金融課 やまぐちの元気な企業 HP参照
●きらら豊 届出・登録
生産者/情熱農園 代表 岡本光明
特殊肥料生産者届出 第533号
肥料販売業務開始届出 第1555号
登録商標 第5639478号 きらら豊

概要

企業名/情熱農園

代表者/岡本光明

所在地/山口県周南市大字徳山1013

連絡先/TEL・FAX 0834-21-5900

メール/jo-netsu@ccsnet.ne.jp

▲ページのTOPへ
環境への取り組み
竹を使うということ
竹炭・パウダーの力
お客様の声・実証データ
お客様の声・実証データ

Copyright c 情熱農園 All Rights Reserved.