すべての行動や挑戦は、トライアンドエラーだ。思いつく限りのことを、失敗も含め、次々とやってみるしかない。
 どうせ最初から上手くいくわけがないんだと腹を括ったほうがいい。
  エラーは諦めなければ、必ず修正できる。そしてまたトライするを繰り返す。それを続けていくことで、少しづつ道が開ける。

 先日、急にJETROのタイ企業とのオンライン商談会が決まった。高齢者に関する介護、病院などで使える製品をJETROがマッチング支援してくれる商談会だ。 
 僕たちの製品の中に、トイレの消臭用がある。今回それを提案したところ、介護のさまざまな臭いに使えることや飲めるレベルの安全性が小児科病院でも使いやすいと評判が良かったらしく一日の商談数が11件にもなった。
  トライアンドエラーを繰り返してきたSNS発信や提案資料、タイ視察ミッションで得た情報など、地道な積み重ねが道を開いた。

 途中で簡単に諦めたり、逃げ出す人に多いのが、上手いやり方、コツがあると幻想を抱き、地道に努力をしないことだ。
 成功するのに最短距離を走ろうなんて無理だし、厚かましい。また、努力をしない人に、やり方を教えても無駄かもしれない。
 松下幸之助さんや安藤百福さんなど成功した起業家は地道な努力をし、しかもそれを続けていた。

 どんな成功者でも才能やコツなど関係がなく、誰でも出来ることしかやっていない。
 誰でもやれる基本的なことを継続し、努力を怠らない。これ以外に、道を開いていく方法などないと思う。

#息を止めるほどの尿臭便臭がスッキリ
#介護の臭い
#オーガニック農園がボカシ肥料の強烈な臭い対策に開発しました。
#jounetsufarm #情熱農園
#バイオリキッド

#息を止めるほどの尿臭便臭がスッキリ
#介護の臭い
#オーガニック農園がボカシ肥料の強烈な臭い対策に開発しました。
#jounetsufarm #情熱農園
#バイオリキッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。