こんなの…幼稚園のトイレにあっていいのかな?

トイレ toilet

先日、幼稚園にお迎えへ。
帰り際、園内のトイレに行くと便器の
少し上のところに…『混ぜるな危険!』
と記載された酸性トイレ洗浄剤が…。

dsc_0540.jpg

※画像はイメージです。

これ…どうなんかな?!と。
年長さんなら手が届く場所に置いてあ
りましたし…。

正直、僕は塩素系トイレ洗浄剤に良い
イメージを持っていません。

というのも、過去に塩素系カビ取り剤
と酸性トイレ洗浄剤を併用して塩素ガ
スが発生し、死亡事故がありましたよ
ね。

また、好奇心の強いお子さんが、万が
一、口に入れたり、水でっぽうの様に
顔にかけたりする可能性もありますよ
ね。

酸性カビ取り剤の主成分は塩酸なので
胃が焼けて苦しむけど死にはしない…
という方もいますが…、死ななきゃい
いって問題じゃない気がします。

酸性トイレ洗浄剤で、仮にトイレの臭
いや汚れが短時間で抑制出来たとして
も…これでいいのかな?と思うのは僕
だけでしょうか。

この酸性トイレ洗浄剤は排水として下
水に流れ込んだ後、排水管も痛めます
し、川や海…自然への環境負荷も大き
いですよね。

幼稚園のトイレこそ、安全安心な消臭
が望ましいでしょう。

実は、僕たち研究ラボでは、幼稚園の
トイレ消臭に使えるサンプルの無料で
のご提供を実施しています。

『是非、うちの子の通う幼稚園で試験
的に使ってみたい!』という親御さん
や、『うちの幼稚園で試したい!』と
いう関係者の方がいらっしゃいました
ら私どものホームページから
https://j-nouen.com/にメールでお問
い合わせください。

かけがえのない存在だから、安全安心で
優しいものを使いたい…

dsc_0506.jpg

僕もひとりの父親として、この思いに
強く共感します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました